小悪魔兄のma-坊です。小悪魔のレナです。悪魔兄妹で恋愛を語ります。


by ma-bou-renai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

続・恋に堕ちた瞬間

ども、ma-坊です。

なんかリクエストがあったので続きです。

いいのか?オレ・・・・




・遅れてきたもう一人の枝の子

さてさて、理想の女の子と仲良くなれそうな雰囲気の中・・・・

もう一人、友達の友達が現れたのだった・・・

「えーーあの子と友達なんですかー?」

「今日遊びましたよ~~!」

から始まり

やはり、共通の友人がいるというとだけで話題にもなるし
妙な安心感が生まれるものである。

やはり、仲良くなるまで時間は掛からなかった。

入院中もこの子とたくさん話をした。

退院したら遊ぶ約束までしていた。

しかも、近所という事もあり退院後は会う機会も増えた・・・・・


おいおい、オレは理想の子と仲良くしたいのに・・・と思いつつ流されるように遊んでいた。
いろんな意味で・・・・


そんな矢先、もう一人の友人から連絡が入る。
理想の子と遊べる機会を作ってくれたのだった・・・

ほぼ、諦めかけていた企画におおはしゃぎでOKを出す。

自分も友人を集めて

そう、合コン?いや、飲み会だろうな・・・・開催である。


・ルールを破っても・・・


しかし、一目ぼれした相手、すでに、仲良くなっているあの子

そう、同じ建物で一人しか手を出すな!!

この自分のルールを破るしかないのだ・・・・

かなり危険なのである、自分も危険だが、同じ職場で働く2人の関係も危険だ!


それでも・・・・・会いたかった

いい加減な自分が悪いのだ・・・・


わかりにくいので呼び方を決めよう・・・

一目ぼれの相手=永作さん

もう一人の子=枝子さん

にしよう。



永作さんには枝子さんの事は秘密だった・・・・(仲が良い事だけ伝える)

枝子さんには永作さんが好きだと伝えた・・・

それでもいいと答える枝子さん。

あまりにも、危険な綱渡りな関係が始まった。


結果、永作さんとは付き合える事になった。

そう、彼女になってくれたのだった・・・


けじめ
枝子さんとは永作さんと付き合う事になった事、
友達でいて欲しいという結末があった。
泣かしてしまった・・・・



楽しい日々、花火、ドライブ、カラオケ、買い物、電話、毎日楽しかった。

当然、みんなでも遊んだりもした。

なんとなく上手く行っていた。


永作グループと遊ぶ日

当然、永作さんと会うのが基本だった、毎日遊んでいたと思う。




しかし、グループで遊んでいればこんな事も起こる



・恋愛と友情の壊れる時

永作さんグループとカラオケに行った時のこと

友人の一人はかなり、歌が上手い、当然の様に顔もいい
同じ階段を登っている友人

オレがかわいい系で売れば、彼はかっこいい系で売る
合コンでもキャラ分けできているので
お互い都合がよいという、いい仲間であった。



もうわかるよね

永作さんのツボ・・・・そう、彼である。


ありゃ、そうなん。そう来ますか?


ここで説明しよう、仲間内のルール
合コン編、女の子に気に入ってもらえた男を全面的にフォローしよう!!


いや、合コンじゃないけどさー
さんざん遊んできた仲間だし、強がるオレもいるわけだよ。

同時、まともな恋愛した事ないしさー

過去にも似たような事あったのは事実だし


身を引くしか選択肢がないわけだ!コレが!


元々、自分のルールを破っていたオレもいるわけだし、
そんな関係長くは続かない。



こうして、永作とは別れる事になった。



彼との関係もギクシャクしました。


1ヶ月くらいで別れたらしい。結果だけ聞いた。



いろんな関係が綱渡りだった、バカなひと夏がまた過ぎ去っていった・・・・




追伸

彼との関係は時間が解決してくれました。

若かったね。


あーあーまたコメントしづらいであろうエントリーだよ。


えと、一応結論


自分のルールは守ろうね。
目先のHに惑わされるといろいろ苦労するらしいよ。


はー昔の事ながら・・・・_| ̄|○
[PR]
by ma-bou-renai | 2005-05-21 04:32 | ma-坊の恋愛