小悪魔兄のma-坊です。小悪魔のレナです。悪魔兄妹で恋愛を語ります。


by ma-bou-renai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「恋愛を感じるのは 心? 身体?」 レナ編


いえーい、兄妹そろって恋愛モード中。
どうも、動悸息切れレナです。
やっとだよ…まじで。邪魔が入ってばっかりでした…。くすん。

おにーちゃん、どうなったの?!
絶対妄想だよ、ひゃっほう!




さて、いっぱいテーマいただいちゃったのに
帰省中でPCなくて書けませんでした。
もう大丈夫!
お兄ちゃんに続いて私もこれで。





んとー、んとー。
おにーちゃんが久々にいーこと言ってます。

私もそう思う!


ふれたいし、ふれてほしい。






それはまあ、いいとして。

恋に落ちるときから、私は多分心より身体が反応する方が速い。







恋を自覚するとき。



それは身体が疼くのを感じたとき。



疼く、んです。
それはもう。





舞台を観ていても
映画を観ていても
音楽を聴いていても



素晴らしいものに出会ったときって、
いつも身体が先に反応するの。



気付いたら涙が出ていたりとか、
気付いたら身体が動いていたりとか、
気付いたら立ち上がって拍手していたりとか。





あ、これって私だけ?
感激屋さんなのです。








こういうのと一緒みたい。


前にも恋の予感で書いたけれど、
恋に落ちる時って、頭じゃないんだよなー。
心、ていうものがどういうものかはわからないけど
多分心が動くっていう状態なんだろうけど



それでもやっぱり身体が熱くなったり掌がきゅーってなったり。
これ、なりません? 考えるだけで手の真ん中あたりがこう、じんじんする。特に左手。







そういう自分の反応を見て、「あ、私、この人のことすきなんだ」って思います。






背中があればおでこ寄せてみたいとか

手をみればふれてみたいとか

目が合ったならキスしたいとか。






湧き上がることをとめられない、衝動。

これが私の恋のやり方。







最近ね、色情狂と言われました。
おいおいおい、痴女の趣味はないぜと思ったけど

あ、これが、欲情っていうのかー。
あははー。










うん。


カラダ、かなあ。



関係ないけど理詰め男には抱かれたくないわあ。



ピッコロさんがすき。
ベジータは、落としたい。
悟空にはきっと適わない。
[PR]
by ma-bou-renai | 2005-08-11 23:09 | レナの恋愛